コラム

大晦日|2019年を振り返る。本厄のヤバさを実感しました…

厄年_2019年を楽しく振り返る

今年も残りわずかとなりました。

こんにちは、管理人ゆうきちです。

私事ではありますが、今年2019年は、本厄の年でした。

本厄と言うのは、男性の数え年で、

25歳、42歳、61歳

女性の数え年で、

19歳、33歳、37歳、61歳

のことを指し、さらに本厄の中でも一番ヤバい「大厄」と言うのが、

男性:42歳、 女性:37歳

です。

2019年は、自分がこの大厄の年だったので、本当にヤバかったです。

人生ってこんなにも辛い物なんだ…。

と、かなり気分が滅入ってしまった時期も多かったです。

という訳で、本記事は、

御祓いしないで大厄に無防備で臨むと、こんなに災難が降りかかりますよ!

と言うことが分かる記事となっております。

それでは、完全に需要が無いと思いますが、本厄でも最悪の年、大厄を振り返りたいと思います。

 

本厄の中でも最悪の年「大厄」を振り返る~2019年~

今、ざっと思い出すだけでも6つの厄災が浮かび上がりました。

カエル
カエル
どんだけ大厄の恩恵を授かっているんだ…

では、一つずつ見ていきましょう。完全に需要は無いですが。

 

(1)インフルエンザ

2019年は、インフルエンザで始まりました。

しかも、人生で初のインフルエンザです。これまでかかったことが無かったので、インフルエンザのヤバさを他人事のように聞いていましたが、インフルエンザ、ヤバいですね。

正確には、2018年の年末、仕事納めの後、自宅に帰ってインフルエンザを発症しました。

3日間ほど高熱に耐え、めでたく2019年の元旦を床の間で迎えました。

家族は大晦日に実家の人達とお蕎麦を食べに行き、自分だけ家でお留守番するという寂しい時間も過ごしました。

お正月も、布団で過ごしました。

まさに寝正月ですね。

インフルエンザの予防接種は、毎年接種していますが、この年だけはワクチンを乗り越えてウイルスがやってきやがりました。予防接種をしたからと言って、必ず予防できる訳では無いので、皆さんも手洗いとマスクはして下さいね!

カエル
カエル
予防接種を受けたのにインフルエンザにかかったのか…

 

(2)尿管結石

何と言っても、大厄の本丸がコレです。

尿管結石

こんな痛みがこの世にあるのかと思うほど、人生最悪の痛みを経験しました。

女性にとっての痛みナンバーワンは、お産ですが、

男性にとっての痛みナンバーワンが、この「尿管結石」と言われています。

まさに、”King of pain” です。

この尿管結石については、体験談やら、結石を早く出す方法やら、痛みの軽減方法やら色々と記事を書きましたので、興味がある方は是非読んで見て下さい。

 

(3)クレジットカード不正利用の被害事件

そして、こちらも人生初の経験でした。

クレジットカードの不正利用に遭いました。

まさか自分の身にこんなことも起こるんだなと言うことが次々と降りかかりました。

このクレジットカードの不正利用被害ですが、自分がクレジットカードを落としたり、怪しい店でスキミングされたという訳では無く、悪い人達が手あたり次第、クレジットカードの番号を試して、たまたま通った番号を不正利用したらしいです。

その「たまたま」に当たったのが、私のクレジットカードでした。

カエル
カエル
さすが、大厄だな…

このクレジットカード不正利用の体験談も、記事にしていますので、興味がある方は読んで見て下さい。

【体験談】クレジットカードの不正利用に遭いました|でも被害額0円本厄の中でも最もヤバい大厄の年、クレジットカードの不正利用被害に遭いました。そう、見ず知らずの人間に、勝手に使われたのです。原因は、犯人が大手通販サイトで利用できる番号を手あたり次第トライアンドエラーで見付けたようでした。本記事では、私の体験談と、クレジットカード会社の素晴らしい対応を紹介したいと思います。...

 

(4)手足口病

続いての災難は、「手足口病」です。

何?手足口病って?

と言うレベルの方も多いと思います。

かく言うワタシも、今まで知りませんでした。

手足口病(てあしくちびょう)とは、夏に流行するウイルス性の病気です。

口からウイルスが入ることによって、人から人へ感染します。

そして、ここが重要ですが、

患者のほとんどは小児で、5歳未満の小児が80%を占めますが、稀に大人にも感染する

ようです。

そして、その「稀に」に該当するのが、大厄男の私です。

カエル
カエル
すさまじい威力だな…、大厄…。

子供の病気にまで掛かってしまいました。

しかも、この原因がプールなのですが、掛かり易いはずの5歳の娘には全く掛からず、子供では無いおっさんの私が掛かると言う…。

さらにこの手足口病、子供が発症する分には、症状が軽くて済みますが、大人が掛かると重症化する嫌な病気なんです。

この時も、発症して数時間で高熱にうなされました…。

毎年、10回行くくらいのプール好きでしたが、今年はプールにこれ1回きりしか行っていません。

この手足口病についても記事にしていますので、興味がある方は読んで見て下さい。特に小さいお子さんのいるお父さんお母さんに読んで欲しい記事です。

手足口病
【手足口病】大人も感染するので子供用プールには注意!手足口病は、小さい子供がかかる感染症ですが、まれに大人もかかると言うことが分かりましたので、紹介したいと思います。というか、感染しました。ワタシ。(40歳)宝くじとか馬券とかは、全く当たりませんが、こういう貧乏くじは、高確率で当たります。ある意味、引きがいいです。大人の手足口病について参考になれば幸いです。...

 

(5)虫歯

虫歯も今年は辛い出来事でした。

昨年から、歯医者で定期検診を受けることにしたのがきっかけです。

これまでほとんど虫歯の無い人だったので、たまに虫歯が発見されて治療する程度でしたが、今年はヤバかったです。

昨年から新しい歯医者に変えたのですが、この歯医者の先生がとてもしっかりしている。

歯の隅々まで診てくれて、治療後には、歯石の除去やフッ素コーティングなんかも毎回してくれる、しっかりとした今どきの歯医者です。

これまで通っていた歯医者が怪しかったのでしょう。

今の歯医者に通い始めて、毎回と言っていいほど「隠れ虫歯」が発見されます。

「隠れ虫歯」とは、痛みが無く、表面から見ても黒く虫歯に見えない虫歯のことで、多くの場合、歯と歯の小さな隙間から虫歯が進行して、横から穴を開けられて、気付いた時には大きな虫歯になっている虫歯のことです。

この隠れ虫歯の治療もまた痛かった…。

特に一番奥の奥歯は、麻酔が効かないらしいのです。

カエル
カエル
麻酔が効かない歯なんてあるのか?それは知らなかったな。それでその麻酔が効かない奥歯の治療は、どうするんだ?

麻酔が効かない奥歯は、

頑張って耐える。

カエル
カエル
そんなことできんのか?
頑張れるレベルなのか?

正直、頑張れないレベルでした…。

4本の隠れ虫歯が発見されたのですが、その内の1本がヤバかった…。

神経に到達するギリギリの虫歯だったみたいで、普段痛みは無かったけど、いつ痛みが出てもおかしくない虫歯でした。

この虫歯の治療がヤバかった。

普通なら神経を抜いてしまって、虫歯の治療をするようですが、この先生がとても良い先生で、神経を抜いてしまうと歯の寿命が短くなってしまうので、できるだけ神経は抜かない治療方針な先生だったのです。

分かる。分かるよ、それは。

確かに神経を残しておいた方が、歯の寿命が長くなるのは分かる。

でも、今、この虫歯の治療で私の寿命が少なからず縮みましたよ。悶絶するほどの痛みで。

という訳で、虫歯には気を付けましょう。と言う話でした。

ちなみに、私は歯磨きを朝昼晩と3回マメに磨くほどしっかり歯磨きはしていましたが、虫歯になりました。

原因は、奥歯の歯並びが悪かったことです。

奥歯は、ぱっと見では分かりませんが、親知らずの歯をまだ抜いていない人は、気付いていないだけで、歯の向きやら隙間が良く無い状態になっていることが多々あるそうです。

私も歯並びはパッと見は悪く無いのですが、奥歯は隙間が無くて、食べ物が歯の隙間に入り込むと、歯ブラシでは綺麗に掃除できていない状態でした。

そこで、歯間ブラシ、糸ようじです。

糸ようじと歯ブラシをセットで運用しないと、虫歯になる。

と言うのが分かった教訓です。

皆さんも糸ようじを使っていない人が多いと思いますが、歯ブラシ以上に大切だと思います。一度、糸ようじを通すと、結構ガッツリ汚れが取れます。

下に表示しているのが、糸ようじ初心者だった私が愛用している糸ようじです。簡単に歯の間に糸が通るので、めっちゃおすすめです。あと、使い捨てじゃなくて、何度も使えるところがコスパも良くて最高です。

\ おすすめです /

 

(6)ブログのPVが伸びない

最後に、今年の大きな出来事として、ブログを始めました。

ブログって何?と言う所から始まり、なんとか半年近く続けることが出来ました。

当然ですが、初心者がブログをいきなり初めてもPV(ページビュー)を取れる訳がありません。

しかし、半年も頑張って、1万PVに到達しないなんて、それはないでしょ!?

これも大厄のせいだな。

カエル
カエル
大厄のせいにするな。

 

厄年には御祓いした方が良いかも、と思った2019年

基本的には、迷信とか占いとかは信じない人間なので、厄年なんかも御祓いせずに過ごしてきましたが、

大厄は御祓いした方がいい!

とマジで思いました。

御祓いするには、1日の時間と少しばかりのお金が必要ですが、自分の身に降りかかる災難を少しでも軽減してくれるなら、投資する価値はあると思います。

(必ずしも厄除けしてくれるかは分かりませんが…)

私と同じように、迷信や占いを信じていない方は、一度考える機会になればと思います。

 

まとめ|大厄はヤバいから御祓いした方がよさげ

いかがでしたでしょうか?私の大厄の一年。

特に尿管結石なんて代物は、体験しないで済むならそれに越したことはありません。日頃から水を飲む習慣と、デスクワークを避ける習慣を付けることをお勧めします。

いやぁ、とんだ災難な一年でした。

しかし、今年もあと一日で終わりです。一生のうちに体験するたった一度の大厄を無事終えることができそうです。無事ではありませんでしたが。

 

最後になりましたが、本年は大変お世話になりました。

来年もどうぞこの「グリーンマン8」と管理人ゆうきちをどうぞ宜しくお願いいたします。

2020年も皆様にとって良い年でありますように。