旅行/お出掛け

刈谷市交通児童遊園|刈谷で乗り物が50円の小さな遊園地。小さい子供連れにおすすめの交通公園です。

【刈谷市交通児童遊園】園児におススメの遊園地

こんにちは、幼稚園児のお父さんやっています、ゆうきちです。

今回は、愛知県にある「刈谷市交通児童遊園」の紹介です。

幼稚園児のお父さんお母さんには特におススメの遊園地です。

ポイントは、

入場料が無料

しかも、

乗り物はすべてたったの50円

と言う破格の遊園地なのです。

では、参りましょう。刈谷の乗り物が50円の小さな遊園地、交通公園は、ココだ!

 

乗り物の料金は、全てたったの50円!

何と言っても、料金が安い。

こちらの料金表をご覧ください。

刈谷_交通公園_料金表出典:刈谷市交通児童遊園公式サイト
  • 入場料無料
  • 乗り物、アトラクションは、基本50円
  •  1回20円の乗り物もある
カエル
カエル
ジェットコースターやバイキングが1回50円なんて、信じられん安さだな…

初めて遊びに行った時は、本当にびっくりしました。

入場料無料だから大したこと無い遊園地だと思いきや、全然遊べます。

しかも、3歳以下は無料です。

小学生以上であれば、ほとんどのアトラクションを一人で乗れるので、お父さんお母さんが付き添いで乗らなくて良い分、さらに料金が安くなります。
(小学生以下の場合、親の付き添いが必要なので、子供1人+大人1人で結果的に1アトラクション100円となります)

では、アトラクションを見ていきましょう。

(1)サイクルモノレール

一つ目に紹介するのは、「サイクルモノレール」です。

サイクルモノレール
カエル
カエル
いや、すげぇな。乗り物の外観が全く写っていないとは。ここまで写真の撮影センス無いヤツ見たことねぇぞ。いや、逆にすげぇよ。

自転車みたいにペダルをこいで前に進む乗り物です。

地上3mくらい上の高いレールを走るので、子供は大はしゃぎです。

ちなみにネックは子供にはペダルに足が届かないことです。

なので、ペダルをこぐのは大人のみ。ちょっとしたエクササイズになってこれまたGOOD!

高いところから園内をグルっと回れるので、園内のアトラクションがどこにあるのかを把握することもできるので、初めに乗ると良いと思います。

 

(2)ヘリタワー

ヘリタワーは、ヘリコプター型の乗り物に乗って、タワーの周りを旋回しながら高い所まで上昇するアトラクションです。

ヘリタワー

頂上まで登ると、園内を一望できます。

こちらも初めの方に乗ると、園内の位置関係が分かるので良いと思います。

 

(3)ドルフィンパラダイス

こちらは、イルカ型の乗り物に乗って、水の上を進むアトラクションです。

ドルフィンパラダイス

途中、ちょっとした山があって、山を登った後、急降下、というスリルも味わえます。

まるでディズニーランドの「スプラッシュマウンテン」のようですね!

これから、このアトラクションのことを「スプラッシュマウンテン」と呼びましょう!

カエル
カエル
一人で勝手に呼んでろ…

 

(4)グレートポセイドン(バイキング)

4つ目に紹介するのは、少し小さめのバイキングです。

グレートポセイドン

ある程度遊び慣れた小学生以上には楽しいアトラクションですが、6歳未満の園児には少々刺激が強すぎるかもしれません。

ウチの娘は1回乗ったのですが、

顔がマジ顔で、微動だにせず降りて来ました。

そして、それ以来、このバイキング系には乗らなくなりました。

相当怖かったのでしょう。

こんな苦い経験も、良い経験になってくれることを期待します。

 

(5)メリーゴーランド

次に紹介するのは、おなじみメリーゴーランドです。

園児であれば鉄板のアトラクションですね。

メリーゴーランド

(6)ミニ新幹線

次は、ミニ新幹線です。

園児でも年少さんや、刺激が強い乗り物が苦手な子供におススメです。

ミニ新幹線

スピードがとてもゆっくりなので、小学生には物足りないと思います。

小さい子供であれば、ショッピングモールのゲームセンターにある乗り物よりもお手頃に乗れます。

 

(7)キッズコースター(ジェットコースター)

次に紹介するのは、キッズコースターです。ジェットコースターの小さい子供版ですね。

刈谷の乗り物では、やはりコレが一番の目玉でしょう。

キッズコースター

5歳から乗れます。

初めてジェットコースターに乗るには最適なレベルだと思います。

スピードもそこそこ出てスリリングを楽しめます。

大人でも十分楽しめますね。

本格的なジェットコースターや絶叫系のマシンが苦手な私でも楽しめました。

気を付けたいのは、最後に止まる時、結構なスピードから急ブレーキになるので、お子さんの頭が前の手すりにぶつからない様、手で補助してあげると良いです。

特に年中さんや年長さんの小さなお子さんのお父さんお母さんは、注意してあげて下さい。

キッズコースターの止まる時

 

(8)小型遊具

次に紹介するのは、ショッピングモールなどで置いてある小型の乗り物です。

小型遊具1

これが地味にうれしい。1回20円です。

小型遊具_1回20円

10円に替える両替機もあります。

園児なら十分楽しめますが、小学生にはさすがに物足りないと思います。

 

(9)ゴーカート

やっと交通公園っぽいアトラクションが登場しました。

交通公園っぽいアトラクションで、唯一と言って良いのがゴーカートです。

特に人気の高いアトラクションなので、我が家が遊びに行った2回は常に10組くらいの待ちの行列ができていました。

待つのが大丈夫なご家庭は、乗ってみて下さい。

ちなみに我が家は乗っていません。待つのが苦手なので…。

 

(10)パターゴルフ

パターゴルフもあります。1人100円です。

他のアトラクションだけで遊び疲れることが多いので、我が家では試したことがありません。

園児にはまだ早いかもしれませんね。

 

(11)無料の遊び場スポット

次に、アトラクションでは無いのですが、園児に人気のスポットも紹介します。

ふわふわドーム

ご存知、大きな公園などで最近よく見かけるふわふわドームです。

ふわふわドーム

規模は大きくありませんが、園児であれば楽しく遊んでくれます。

こちらも鉄板ですね。

 

水遊びエリア

こちらも夏の暑い日には、むしろアトラクションよりも快適に遊べます。

最近、こんな水遊びエリアが公園に増えていますよね。

水遊びエリア

楽しそうに、延々と遊んでいます。

すぐ隣に芝生の屋根付き休憩エリアがあるので、お父さんお母さんも楽ちんです。

水遊びエリアの奥側に見えるのは機関車です。

機関車好きは是非観ておきたいポイントです。

 

まとめ|刈谷の乗り物50円の交通公園(小さな遊園地)

刈谷にある乗り物50円の激安遊園地(交通公園)を紹介しました。

まずは何と言っても、アトラクションの値段が1回50円とめちゃくちゃ安いこと。

そして、そのアトラクションの多さも必見です。

アトラクション自体は、おそらくどこかの遊園地で使っていた中古のようにも見えますが、綺麗に整備されています。

また、公園の係員さんもとても親切です。ご年配の係員さんが多かったので、おそらく近所にお住いのボランティアさんだと思いました。

とても心がこもった小さな遊園地で、何度も行きたくなる遊園地です。実際は交通公園らしいのですが、もう遊園地ですよね。

以上、愛知県近郊にお住いの人で園児のお子さんがいる方に、とってもおススメなスポットの紹介でした。

↓刈谷市公式HP(刈谷市交通児童遊園)リンク
https://www.city.kariya.lg.jp/shisetsu/bunkashiminkouryu/kotsujidoyuen/index.html

東海地方にお住まいの方は、こちらもおすすめ↓

東山動物園
東山動物園|車で行くならこの駐車場に止めるべし!正門前駐車場がおすすめ。東山動物園周辺の駐車場に止めるには、到着時間がとても重要です。開園が9時なので、駐車場には8:30までに到着するようにしましょう。9時になると、周辺一帯が大渋滞になります。この大渋滞に巻き込まれると、1時間は駐車場待ちを覚悟しなければなりません。車で行く際は、駐車場への到着時間がとても大事になります。本記事では、駐車場の他に、東山動物園のさまざまな魅力にも迫ります。動物園の滞在時間の目安、子供連れの楽しみ方、カップルがボートに乗ると別れるという都市伝説まで。オススメの食べ物、珍しい動物も紹介します。...
イルカショー観覧のおすすめ場所
名古屋港水族館のイルカショー|水中観察席が意外と穴場。水中から観るイルカショーも面白い!名古屋港水族館と言えば、イルカショー。大人気のイルカショーは、毎日3回公演します。そこで、毎回同じようにスタジアムで観るのでは無く、人が少なくてくつろげる穴場スポットがあります。今回は、イルカショーの席取りの際に知っておきたい穴場スポットについて紹介します。...

最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。