ポケモン

【ポケカ】レシリザGXデッキ公開|家族で楽しむための緩い系デッキ

【ポケカ】レシリザGXデッキ公開|家族で楽しむための緩い系デッキ

レシラム&リザードンGXのURを引きました、管理人です。

ポケモンカードのハイクラスパック「TAG TEAM GX タッグオールスターズ」で出ました。

人生初のURを引いて浮かれている記事は、こちらです↓

【ポケカ】ハイクラスパック。レシラム&リザードンURを引きました。
ポケカ|タッグオールスターズの当たり第1位はレシリザUR!!ポケカを初めて10か月、ついにこの日がやって来ました。初めて引いたURが、まさかのタッグオールスターズの当たり第1位確定レシリザURです。ポケカ公式ページでは見られない「レシリザUR」を、写真付きで紹介します。...

 

今回は、せっかくURを引いたので、皆さまに我が家のレシリザデッキ(炎デッキ)を披露したいと思います。

初めに釘を刺しておきますが、はっきり言って、

弱い

です。

ジムバトルで鍛えている読者さま達のデッキに比べたら、穴だらけだと思います。

 

限られた時間を使って、亀の歩みでデッキを強化しております。

 

我が家の家訓で、こんな訓示があります。

家訓

楽しんだ者勝ち

カエル
カエル
どんな家訓だ…

 

そう、我が家では、子供と楽しみさえすれば、それでOK。

むしろ、強過ぎない方が、お互い楽しめてGOOD。

 

カエル
カエル
じゃあ、GX無しの弱いポケモンばかりで戦えばいいってことか

否!

GXが山札に入っていた方が、引いた時、盛り上がる。

カエル
カエル
完全にゲームの趣旨が変わってるな…

 

では、参るぞ。

我が家の緩い系レシリザGXデッキ。

カエル
カエル
どこに需要があるんだ…。この情報…。

 

緩い系レシリザGXデッキの全貌

これが我が家の緩い系レシリザGXデッキだ。ドン。

レシリザGXデッキ-炎デッキ

【デッキコード】xx8KD8-N0t0Sa-xccY88

※ポケモンカード公式サイトに、レシラム&リザードンGXのURが入っていなかったので、代わりにHRを表示しております。

 

我ながら、こうやってまじまじと自分たちのデッキを見るのは、実は初めてでして、驚きますね。

 

なぜ「ポケモンいれかえ」3枚も入ってる…。

 

これはおそらく、レシリザGXが、我が家の他のデッキより強過ぎて、弱体化のために入れたカードのような気がします。違うかもしれないけど。

カエル
カエル
要は覚えていない、ということだな

 

大事ですね。

こうやって、きちんとリストにして見える化するってことは。

勉強になりました。

 

緩い系レシリザGXデッキの立ち回り

では、立ち回りを紹介します。需要ないと思いますが…。

序盤

何がともあれ、レシリザを如何に早く手元に持ってくるかです。

理想はネストボールで持って来たいところですが、何せ1枚しか入っていない。

これも我が家の他のデッキのレベルに合わせた、弱体化仕様です。

他のデッキからすると、レシリザが早く場に出てしまうと、ほぼ勝ち目が無くなってしまう。(そのくらい他のデッキは完成度が低い…)

なので、出来るだけレシリザが場に出にくいようにしたデッキです。

カエル
カエル
何かそう言われると、結構奥が深いな。
他のデッキに合わせて弱くしないといけない調整か。

 

そして、序盤にレシリザが場に立つと、次は当然、「カキ」です。

カキで一気に炎エネルギー4枚を付けます。

これでほぼ勝ちパターンです。(我が家限定)

 

中盤以降

レシリザが万が一、1匹倒されたとしても、このデッキにはあと2匹レシリザが待機しているので、簡単には負けません。

ここで、さらに弱体化ポイントとして、

エネルギー回収は、バシャーモの特性「たきつける」のみ

にしています。

 

そう、エネルギー不足で、相手の逆転のチャンスを敢えて与える弱体化です。

 

バシャーモの「たきつける」は、この緩い系レシリザGXデッキにとっては、かなり絶妙な調整をしてくれる、キーカードです。

 

理由は、

  1. そもそも2進化のバシャーモまで持って行くのに時間が掛かる。
  2. そのバシャーモは、1匹しかいないので、サイドに送られるとおしまい。
  3. 1ターンに1枚しか炎エネルギーを回収できない。

といった感じで、強過ぎず、弱過ぎずの絶妙なバランスだと思っています。

 

そして、何よりバシャーモのグラフィックがカッコイイです。(ここ、ポイントです)

そんな感じで、中盤以降、戦っていきます。

 

炎デッキなのに、炎の結晶が無い

炎デッキなのに、なぜこれが無いんだ?

と、疑問にお思いのあなた。

正解です。

 

実は、私も欲しいです。色々と。

しかし、自力で引いたカードしか使わないから面白いんだ。

と、言い聞かせて、早10か月、未だに炎デッキで必須のあのカードが引けない。

くやしい。

炎の結晶、欲しい。

でも、炎の結晶を加えてしまうと、デッキが強くなり過ぎてしまう。

悩ましいところだ。

カエル
カエル
そういうことは、引いてから悩みなさい

 

スタジアム|ヒートファクトリーが欲しい!

管理人が喉から手が出るほど欲しい炎デッキ専用のスタジアムは、コレだ。

ヒートファクトリー(プリズムスター)

プリズムスターは、未だに1枚も引いたことが無い。

今月発売された「ハイクラスパック」には、1箱に1枚、プリズムスターが入っているようだ。

しかし、1箱買うような資金力、我が家には無い。

お願いだ。

誰か「ポケモンいれかえ」と交換して下さい。「いれかえ」だけに。

カエル
カエル
・・・

 

ヒートファクトリーとまでは行かずとも、「巨大なカマド」くらいは引きたかった…。くやしい。

 

ちなみに、2019年10月現在のヒートファクトリーの相場を調べると、

1,180円

でした。

案外、「安い…」と思ってしまった。

 

まとめ|緩い系レシリザGXデッキ

いかがでしたでしょうか。緩い系レシリザGXデッキ。

このデッキに仕上げるまでに、結構な苦労をしました。実は。

理由は簡単。

他のデッキが弱過ぎるから。

 

我が家には、全ての属性に対応したデッキを構築してあります。

合計12デッキ。

量は多いが中身は薄い。

薄め過ぎて、トレーナーズ不足が深刻です。

でも、何とか12デッキにトレーナーズを行き渡らせるくらいは、ポケカを買いました。

おそらく1,000枚くらいでしょうか。

しかし、まだまだ強化したい。12デッキを足並み揃えて強化するという、結構、難易度高いことをやっているかもしれません。

でも、このやり方がとても面白い。

家族で楽しむ場合、今日はどのデッキで対戦しようか?

と、考えるのも楽しい時間です。

 

強さを求めるのも面白いですが、勝ったり負けたりを繰り返す、微妙なラインでデッキを調整する楽しみ方もありだと、私は思います。

ポケカを通じて、家族みんなが楽しめる、そんな遊び方をこれからも追及していこうと思います。

ポケカ_ドリームリーグ
【ポケカ】ドリームリーグ、新しく追加されたカードCHRがとっても良い!今回の拡張パック「ドリームリーグ」からの新カード「CHR(キャラクターレア)」が熱い!何と言ってもCHRですね。キャラクターレア。今回のドリームリーグから追加された新しいグレードですが、これがめちゃめちゃ良い!これまでのSRやRRとは違う、新しいデザインでめちゃめちゃかっこいいです。...

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。