尿管結石

尿管結石の経験者が選ぶ|患部を温める温熱グッズ3選(患部を温めると痛みが緩和します)

尿管結石の痛みの緩和

尿管結石から生還して約半年が経過しました、管理人です。

今思い返してみると、尿管結石で悶え苦しんでいる時に、この知識があればもっと楽に痛みを緩和できたのに…、と思うことか多々あります。

そこで、今回は、尿管結石の痛みを緩和する

温熱グッズ

を紹介したいと思います。

 

尿管結石の痛みを緩和するには、患部を温めるのが効果的

患部を温熱グッズで温める

今まさに尿管結石で苦しんでいるアナタのために、いち早く温熱グッズをお届けしたい。

実は、私も尿管結石で苦しんで初めて知ったのですが、

痛みを緩和するには、

患部を温めるのが、めちゃくちゃ効果的

なのです。

特に効果を発揮するのが、

お風呂で、温かい湯舟に浸かること

ですが、常にお風呂に入っている訳にもいきません。

【尿管結石】経験者が語る、地獄の苦しみと痛みの軽減方法。この2つを知っておけばきっと何とかなる!
尿管結石の痛み緩和方法|お風呂で温かい湯舟につかるのが最も効果的この記事をご覧になっている方は、この痛みがいつまで続くのか不安になっていると思います。そんなお悩みにお答えするため、今回は、尿管結石のピーク時の痛みを緩和する方法について紹介します。私自身の体験談を踏まえ、最も効果的だった「温かいお風呂に浸かること」や「痛み止めの座薬(ボルタレンサポ50mg)」を紹介します。痛みの緩和に少しでも役に立てたら幸いです。結石は必ず出ます。それまで、これで耐えて下さい!...

そこで、

温熱グッズ

です。

私自身、尿管結石で苦しんでいる中、そこまで頭が回らなかったのですが、

温熱グッズで患部を温めれば、痛みを緩和できる

のです。

調べてみたところ、尿管結石専用の温熱グッズはありませんでした。

そもそも、尿管結石の痛みの緩和方法として、患部を温めることは、意外と知られていないテクニックのようです。

そこで、腰痛や女性の冷え性対策グッズとして売られている市販品を、尿管結石の痛みの緩和グッズとして使えないかを考えてみました。

私自身の体験談としては、お風呂の40℃~41℃の温度でも、十分に痛みを緩和する効果がありました。

この温度「40~41℃」と言うのを一つの目安として、尿管結石の痛みの緩和に効果の期待できる温熱グッズを選定しました。

選定基準は、アマゾン、楽天、ヤフーショッピングのお客さんの口コミを参考に、特に評価の高い温熱グッズを選びました。

今回、選定した3つは、どれもクチコミの評価が高いものばかりなので、ハズレは無いと思いますが、少しずつ用途と特徴が異なるので、下のランキング表を参考にして頂ければと思います。

では、参りましょう。尿管結石の痛みの緩和方法。痛みを緩和するオススメ温熱グッズは、コレだっ!

 

温熱グッズ クチコミランキング 第1位

ランキング1位

尿管結石の患部を温めるには最適な40℃の温熱シートです。

下着ではなく、地肌に直接貼ってもOKな温熱シートなので、患部をダイレクトに温めてくれます。

尿管結石の場合、結石が尿管に詰まっている方の「脇腹」や「背中」辺りに貼るのが効果的だと思います。

お風呂で全身を温めるのが最も痛みを緩和できますが、ずっとお風呂に浸かっている訳にもいかないので、通常はこの温熱シートで患部を温めるのが、尿管結石の痛みを緩和できて良いと思います。

1枚の持続時間が5時間から8時間なので、1日2枚使うとして、16枚入りなので8日間分です。8日間あれば、結石が出て来てくれる可能性も高いので、これを1箱買うと良いと思います。

評価
商品名 めぐりズム 蒸気の温熱シート 16枚入
温度 約40℃
持続時間 5~8時間

地肌に直接貼るタイプなので、痛みのある患部をダイレクトに温めてくれるのが効果抜群です!

温熱グッズ クチコミランキング 第2位

ランキング2位

こちらの温熱シートは、下着に貼り付けるタイプの温熱シートです。

地肌に貼り付けるのに抵抗がある方、お肌が弱い方向けの温熱シートです。

下着越しに温めるタイプですが、ずっしり厚みのある温熱シートで、温度も48℃とやや高めなので、温め効果は抜群です。

地肌に貼るよりも、少し患部からずれてしまうかもしれませんが、大きな面積があるので少しくらいずれても大丈夫だと思います。

持続時間も18時間と長いので、1日1枚でOK。10日間分です。

評価
商品名 血流改善 腰ホットン 10枚入り
温度 約48℃
持続時間 18時間

下着に貼り付けるタイプで、温度は約48℃と高く、尿管結石の痛みの緩和に効果を期待できます。

温熱グッズ クチコミランキング 第3位

ランキング3位

温熱シートの厚みが薄いタイプなので、薄着で外出しなければいけない非常事態に最適です。ただし、厚みが薄いので温度が40℃とやや低めです。下着に貼るタイプなので、実際に痛みのある患部へ届く温度は、40℃より低いかもしれませんので、第3位としました。

評価
商品名 オンスタイル 下着に貼るタイプ カイロ 薄型 おなか40℃
温度 約40℃
持続時間 12時間

温熱シートの厚みが薄いタイプなので、薄着で出掛けなければいけない場面で効果を発揮する温熱シートです。ただし、下着へ貼り付けるタイプで温度が40℃とやや低めなので、大きな痛みの緩和はできないかもしれません。

まとめ|尿管結石の痛みを緩和する温熱グッズ

まとめ

尿管結石の痛みの緩和グッズとして、温熱シートをクチコミランキング形式で紹介しました。

今回ランキングで選んだ3つは、どれもクチコミで高い評価を得ている温熱グッズなので、ハズレは無いと思います。

これらの温熱グッズが、今まさに尿管結石の痛みで苦しんでいる皆様の助けになればと思います。

尿管結石の痛みでもだえ苦しんでいる最中は、この地獄の苦しみはいつまで続くのか…と、絶望感しか感じられないと思いますが、結石は必ず出て来てくれます。

早く皆様の結石が出て来てくれることを祈ります。

尿管結石を早く出すには、水を飲むのが基本です↓

尿管結石の予防_アルカリ性の硬水ミネラルウォーター
【尿管結石の予防】アルカリ性の硬水ミネラルウォーターが効果的!飲み過ぎて結石になることは無いので安心して下さい尿管結石や尿路結石の予防として、ミネラルウォーターを1日2リットル飲むことが効果的です。でも、ひとえにミネラルウォーターって言っても、どんなミネラルウォーターを飲めば良いの?と言う疑問が湧いてきます。本記事では、どんなミネラルウォーターを飲むのが尿管結石の予防に効果的かを紹介します。硬水ミネラルウォーターを飲み過ぎても、尿路結石ができてしまうことは無いので、安心して下さい。...

最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。